認定こども園 はおとの森こども園


“みんな違って、みんないい”

“みんな違って、みんないい”

木々の葉が風に吹かれて、触れ合い、重なり合い、いろんな“葉音(はおと)”を奏でるように、ひとり一人違った個性や可能性をもった子どもたちが集い、お互いに認め合い刺激し合って、未来に向けて大きく羽ばたいていくことを願い、“はおとの森こども園”と名づけました。子どもたちに関わる私たち職員も、子どもたちとともに一人の人として成長していきたいと考えています。


保育理念

  • ひとり一人の違いや個性を認め合いながら共に育ち、共に学んでいく事ができる、インクルーシブ保育・教育を目指します。
  • 子どもひとり一人の発達に寄り添い、個々が持つ可能性を最大限に引き出し、生涯にわたる人格形成の基礎を培っていきます。
  • 地域の子育て支援拠点として積極的な事業展開を行い、地域に開かれた施設を目指します。

保育方針・目標

  1. “みんな違って、みんないい”を合言葉に、ひとり一人の個性や可能性が尊重される保育・教育を実践します。
    子どもたちがお互いの違いを認め合う中で、人と関わる力や思考力、豊かな感性、表現する力を育み、人格形成の基礎を培っていきます。

  2. 五感を総動員して、乳幼児期にしっかり“根っこ”を伸ばします。
    自然豊かな保育・教育環境の中で、見て、聴いて、触って、味わって、嗅いでみるなど、子どもの感性を豊かにし、太い幹となる“からだ”をつくっていきます。
    よく遊び、よく食べ、よく眠るといったこどもらしい生活リズムをつくり、意欲的で好奇心旺盛な“こころ”を育てます。

  3. 遊びを通して、こどもの“わかった!”“できた!”を積み重ね、こどもの意欲や自尊感情を育んでいきます。
    保育者などと触れ合う中で、大人への信頼関係を築き、様々な年齢の子どもと遊ぶ中で交わる力やコミュニケーションの力を高めていきます。

  4. “四つの手立て”にしっかりと対応することで、インクルーシブ保育・教育を行います。
    “子どもへの手立て”“友だち間への手立て”“クラスへの手立て”“環境への手立て”をしっかりと整えていくことで、インクルーシブ保育・教育を行なっていきます。

  5. 身近で気軽な相談場所として、育児や子どもの発達など、様々な相談に対応します。保護者の方が安心して子育てできるように、子育てに必要な保育・教育・福祉などの関係機関と連携し、子育て支援の情報発信基地を目指します。
    地域における子育ての支援拠点として、積極的に施設機能の地域展開を行います。世代間交流や中学生・高校生への保育体験、園庭解放、子育てに関する講座の開催など、地域に開かれた施設づくりを行います。

スケジュール

給食

当園は、児童発達支援センターとの複合施設というメリットを活かし、保育士だけではなく、作業療法士、言語聴覚士等の専門職を配置し、チームで子ども一人一人の発達に寄り添いながら保育・教育を行います。さらに、外部講師ともに様々な体験ができるプログラムを提供し、子どもたちが五感を総動員して、活動できる環境を創っていきます。
  • 手づくりで、栄養のバランスを考えた給食を提供します。
  • できるかぎり新鮮で旬の食材を利用します。
  • アレルギー食への対応をします。(医師の除去食指示書を提出して下さい)
  • 離乳食は個々の成長に応じ対応します。
  • 粉ミルクの必要な乳児は、使用している粉ミルクをお知らせ下さい。
  • 献立表は、毎月の“園だより”をご覧ください。

≪全員給食を提供します!≫
給食費は以下のとおりです。保育料とともに徴収します。
 ○1号認定の子ども 副食費 月額4,000円 主食代 月額500円 (おやつ代含む)
 ○2号認定の子ども 副食費 月額5,000円 主食代 月額500円 (おやつ代含む)

太陽光発電システムのご紹介

太陽光発電システムのご紹介

はおとの森こども園では、クリーンエネルギーの取り組みとして太陽光発電システム(20kw)を導入いたしました。

■詳細はコチラをご覧ください


施設概要

名称はおとの森こども園(保育所型認定こども園)
運営主体社会福祉法人 幸 (姫路市大津区吉美780番地)
理事長 金治ゆかり
所在地揖保郡太子町上太田923-1
連絡先TEL. 079-276-6210
FAX. 079-276-6212
建物延べ床面積: 1129.75㎡(内 こども園専用面積756.87㎡)
建物構造: 鉄骨造2階建て
園庭面積: 635.53㎡
定員80名 (対象年齢 0歳児~5歳児)
開園年月日平成28年4月1日
園長小島 早苗
職員の体制園長、保育士、調理員、事務職員
嘱託医内科医、歯科医、眼科医、耳鼻科医
設備0、1、2歳児保育室 床暖房
pagetop